コース&アクセス

  • HOME »
  • コース&アクセス

交通のご案内

大会当日は大変混雑します。
公共交通機関・マラソンバス等のご利用をお勧めします。

近畿日本ツーリスト トラベルインフォメーション

毎年好評のマラソンバス、マラソン列車!

今年もマラソン列車(大阪・京都)・マラソンバス(三田・宝塚・京都・新大阪・泉大津・奈良等)が走ります。福知山までのアクセスが大変便利です。

大好評!!応援バスと市内観光バス

スタート後に往路約17kmと復路約30km地点に先回りする応援バスを運行します。

福知山へのアクセス

〈JR線利用の場合〉
大阪駅〜福知山駅(特急1時間40分)
京都駅〜福知山駅(特急1時間25分)
※当日、福知山駅から会場までのオフィシャルバス(無料)を運行します。
〈お車を利用の場合〉
舞鶴若狭自動車道福知山ICより約20分
※駐車場は登録制になっておりますので、お車で来場予定の方は必ず申込書にご記入ください。

宿泊・交通に関するお問い合わせ先

近畿日本ツーリスト(株)福知山マラソンデスク

TEL. 0570-029-180

FAX. 050-3786-7519

〒550-0013 大阪市西区新町1-16-1-7F

※福知山市内の旅館・ホテルや、大阪市内、京都市内のホテルをご用意しております!

コースマップ・観光情報

大江山連峰・ブナの原生林・雲海

大江山の雲海

マラソンコースの舞台となる大江町に位置する大江山は、「酒呑童子」をはじめとする鬼伝説が残る神秘的な山で、平成19年8月に国定公園に指定されました。
秋に8合目の鬼嶽稲荷神社から見渡す雲海は、乳白の中に山々が島のように浮かんで見えます。雲海の発生率が高く、現地近くまで車で直接行けるため、雲海の発生する10月から12月にかけては雲海見物の人気スポットとなります。
また、温暖帯性と冷温帯性の植物群が交じり合い、多様な植物相が見られ、特にブナ林は原生林として残る貴重な森です。

2020大河ドラマ「麒麟がくる」明智光秀ゆかりの地

福知山城

音無瀬橋より望む明智藪と福知山城

御霊神社

1579年丹波を平定した明智光秀は、この地方にあった横山城を改築し、福知山城と名付けました。城下を水害から守るため、堤防を築き(その名残は現在も明智藪として残っています。)
また、地子銭を免除するなど善政を施しました。そのため当時の領民から大変慕われ、マラソンコースの4㎞地点にある御霊神社には、明智光秀の御霊がまつられています。

  • step
  • gunze
  • クラシエフーズ(株)
  • 効率的スポーツドリンク SkyWater スカイウォーター
  • 清水ハウス(株)福知山支店
  • オムロン
  • ホンダカーズ福知山
  • 日本製紙クレシア(株)
  • 福知山市
  • 一般財団法人京都陸上競技協会
  • 一般財団法人福知山市体育協会
  • 日本盲人マラソン協会
  • RUNNET
  • 一般財団法人アールビーズスポーツ財団
  • スポーツくじtoto
  • MCC - Marathon Challenge Cup
PAGETOP
MENU